2022-5-5

はやく寝ようと思ったけど、結局眠ったのは日付が変わってからで、あんまり寝れてないけど何とか5時には起きれた。

ベッドから見える図。作りかけの謎オブジェが吊るしてある。

f:id:moko0908:20220505063307j:image

6時半に日吉出発。横浜で東横線からJR横須賀線に乗り換え、7時半鎌倉着。

眠くてぼんやりする頭で『カフカ式練習帳』を読んだ。こんな朝早いのに同じ電車に乗っている何人かの乗客は、本当のところは知らないがどこか疲れて見えた。

横浜で乗り換えたとき、たくさん人が乗っているのでびっくりした。この人たちが普段一体どんな生活を送っているのか、知ることはできないけど気になる。大船から北鎌倉へ向かう途中、線路に列車がドアをすべて取り外された状態で、放置?されていた。

f:id:moko0908:20220505131013j:image

スマホにてんとう虫がとまる。鎌倉駅で降りたあと、地図を見てとりあえず海の方へ歩く。

由比ヶ浜に着く。5月の海にこんなに人がたくさんいるとは思わなかった。サーフィンしている人もけっこういる。学校で毎週課題が出る。今週の課題は親しい人、あるいは知らない人に声をかけて写真を撮ること(10枚以上)。めちゃくちゃキツい。去年までずっと関西に住んでたからこっちに親しい人はほとんどいなくて、自動的に知らない人を撮る方になるのだけど、人に声かけるの、すごい苦手だ。海に着いてからしばらくずっときれいな貝殻を集めたり、佇んでいるカラスや打ち上げられた枯木を撮ったりしていた。

f:id:moko0908:20220505133122j:image
f:id:moko0908:20220505133125j:image

f:id:moko0908:20220505133247j:image
f:id:moko0908:20220505133244j:image

ここまで来てずっとそうしている訳にもいかないから、頑張って何人かに声をかけた。とうぜん、断られることもあって、その度に声をかけるのが億劫になっていく。断られるときは大抵やんわりなので心がズタボロになるほどではないし、もう少しがんばる。何時間か粘ったけど、わたしには撮らせてくれる人とくれない人を見かけで判別する能力がない。風景とかその辺に落ちてるものとかだけを撮っていられたらどれだけ楽だったか。やっぱり人を撮るのとそれ以外を撮るのは根本的に違う。モノには見返されることも否定されることも、こちらに何かが返ってくることは、やっぱりない、たぶん。課題でもなければ絶対に撮れることがない写真が取れるのはよかった。

はじめてくる町で歩くのは楽しい。

f:id:moko0908:20220505133822j:image
f:id:moko0908:20220505133825j:image

f:id:moko0908:20220505133843j:image
f:id:moko0908:20220505133846j:image

f:id:moko0908:20220505134018j:image

日が暮れてからまた海岸に戻る。なんとかノルマの10枚は達成できた。キツいって覚悟はしてたけど思ってたよりずっとしんどかった。

f:id:moko0908:20220505215242j:image
f:id:moko0908:20220505215252j:image
f:id:moko0908:20220505215249j:image
f:id:moko0908:20220505215246j:image
f:id:moko0908:20220505215258j:image

f:id:moko0908:20220505220315j:image

夜になると風は強く、波は少し荒くなった。砂がびしびし顔にあたる。身体中がべたべたになる。

f:id:moko0908:20220505215402j:image

化粧水や乳液などをコンビニで調達してから、民泊に入った。